陳舜臣アジア文藝館 NEWS  


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
神戸文学館企画展

| comments(0) | - |
神戸文学館にて

■「陳舜臣の神戸」先行展示■
 9月14日(金)から開幕する企画展「直筆原稿で探る〜陳舜臣の神戸」について、一部の直筆原稿や陳舜臣ゆかりの品などを先行展示しました。ケース内に限定した展示ですが、一足早く作家の息遣いの一端に触れてみてください。

 

 

メリケン波止場の「陳舜臣アジア文藝館」は

しばらく休館しています。

 

神戸文学館では、生原稿など文藝館で展示していなかったものが多くあります。

 

神戸文学館

  • 〒657−0838
  • 神戸市灘区王子町3丁目1番2号
  • 電話・FAX:078−882−2028 
  • 入館料:無料
  • 開館時間:平日10:00〜18:00    土・日・祝日9:00〜17:00
  • 休館日:毎週水曜日(祝日の場合はその翌日)12月28日〜1月4日まで
  • 交通案内 阪急電車:王子公園駅西出口から西へ約500m 
  • JR:灘駅北出口から北西へ約600m
  • 阪神電車:岩屋駅から北西へ約800m
  • 市バス:王子動物園前から西へ約200m
| comments(0) | - |
7月6日

神戸市内大雨警報が発令中

 

本日は休館いたします

| comments(0) | - |
夏期休館のお知らせ 

7月7日よりしばらく休館いたします。

開館予定は未定ですが、下記ホームペ

ージにてお知らせします。

 

   http://asia-bungeikan.com

| comments(0) | - |
6月の開館日

開館日  金曜日 日曜日

時間   10:00 - 15:00

 

単行本未収録の生原稿を展示中です。

 

 

| comments(0) | - |
問い合わせメールアドレスの変更

books@asia-bungeikan.com

| comments(0) | - |
11日と13日は開館

午前10時からの開館となります。

 

昭和30年代、40年代の生原稿が出版社の倉庫から数点見つかり

単行本に収録されなかった作品も多々あるようです。

整理しながらつい読んでしまって、なかなか作業がすすまない状態です(笑)

 

当面はこのような整理をしながらの開館になります。

 

昭和37〜38年、スポーツ新聞にプロ野球推理小説を単発で連載?していた新聞の切り抜きを発見。

 

| comments(0) | - |
文藝館は休館中です

昨年一年間、KIITOにて「陳舜臣と神戸ミステリー展」をやっていた作品などが

文藝館に戻ってきて、ただいま館長ひとりで整理中です。

 

まだ散らかっている状態ですが、5月11日(金曜日)から開館することになりました。

 

開館日は毎週金曜日と、日曜日になります。

開館時間は午前10時からになります。閉館は15時です。

 

 

| comments(0) | - |
休館しております

2017年12月末まで文藝館は休館しております。

展示物等は、現在神戸港開港150年記念イベント

神戸港と神戸文化の企画展「神戸 みなと 時空」にて展示しております。

 

 

KIITO デザイン・クリエイティブセンタ−2階にて開催中です。(月曜・休館)祝日の場合は(火曜日休館)

 

 

| comments(1) | - |
神戸港と神戸文化の企画展

陳舜臣と生田神社

 

日時 平成29年4月30日(日)13時〜14時 

場所 KIITO (デザイン・クリエイティブセンター神戸)2F 展示会場内

定員 40名 

講師 加藤隆久 (生田神社名誉宮司)

 

 

 

 

| comments(0) | - |
1/6 >>