陳舜臣アジア文藝館 NEWS  


<< 琉球の風 | main | 4月24日 >>
沖縄で書かれた色紙


最初の脳出血のあと
リハビリをしながら左手で「チンギスハーンの一族」を書きはじめたころの書。

これは右手のリハビリ。左手で右手を支えながら数枚の色紙を書いている。
| comments(0) | - |
コメント
コメントする